Beauty

【肌断食のビフォーアフター】ぶつぶつニキビの変化や気をつけたこと

この記事を書いた人:ゆな
・肌断食6年以上
・美容部員

・元ぶつぶつ肌→現ニキビなし

ぶつぶつのニキビが、肌断食1年でどう変化したのか、写真でお伝えします。

この記事でわかること
・肌断食のビフォーアフター
・肌断食のやりかた
・肌断食中のメイク
・肌断食のほかに気をつけたこと

いまや肌断食を始めて6年。

肌断食で人生変わったといってもいいくらい、肌がキレイになったので続けています。

肌断食のビフォーアフター

肌断食を始めたころから写真を撮ってきたので、載せていきます。

肌荒れのピーク

ほほ全体にぶつぶつが出来ています。
黒ずみや色素沈着もあるのに、ぶつぶつがすぐできる。

汚肌とはこのことですね。

会社の上司(男)にも心配されるほど、肌荒れがひどかったです。

肌荒れ当時のスキンケア
化粧水・美容液・乳液・クリーム・ニキビ用薬・たまにシートマスク

色々なメーカーのものを試しては、合わないとまた違うものを買うという負のスパイラルでしたね。

美容皮膚科でのピーリング、ホームピーリング、フェイシャルエステとかもやってました。
総額20万以上はくだらないかと。

肌荒れが治るなら安いもんだと思ってましたが、治らなかったので高いお金を払っただけでした…

肌断食をやる前は、ビニール肌でぶつぶつニキビがたくさんありました。

一見ツヤっとしていて、化粧水などのスキンケアをしようものなら、しみてピリピリ。
髪の毛が当たるだけで、かゆくなっていました。

しかもインナードライの敏感肌、さらに乾燥肌でもありました。

かゆくなるので、肌を余計に触っていた時期も。

触るから肌は汚くなるし、またお金はかかるし悪循環でした…

始めて4ヶ月目

ぶつぶつが出来にくくなりました。

ただ、肌断食を始めて4ヶ月しか経過していないのでまだまだ肌は乾燥します。
そのため、かゆみと赤くなったりした時期です。

肌荒れピーク時のざらざら感はまだ残ってますが、全体的に肌荒れはおさまってきました。

肌断食のやり方はいたって簡単で、洗顔後にワセリンとホホバオイルを塗るだけです。

このやり方を6年以上続けています。

すぐにおわって楽チン、しかも肌荒れしない、といいことだらけなんです。

始めて6ヶ月目

肌断食を始めて4ヶ月のときにあった、ほほ下の赤みが引きました。
そのかわりに、色素沈着となって少し黒ずんでいます。

若干ざらつきがあり、乾燥と赤みもまだ出ていた頃です。

この頃から肌断食できれいになると感じたので、続けることにしました。

始めて8ヶ月目

6ヶ月目とあまり変わりがありませんが、ほんとに少しだけ、色素沈着の部分が薄くなりました。

このころになると、肌荒れという肌荒れはしなくなりましたが、乾燥は続いていました

スキンケアに頼っていた肌があらわになって、ワセリンだけでは耐えきれない肌だったみたいです。

肌荒れのぶつぶつやざらつき、凹凸はほぼない状態になりました。

始めて6年目

急に年数が経ってしまいました。

これは肌断食を始めて1年するころには、赤みの出る肌荒れ・ぶつぶつが出来なくなったので、写真を撮るのをやめてしまったため。

6年も経つと、洗顔後すぐにワセリンを塗らなくても、乾燥を感じなくなりました。

肌を触るとさらさらしてます。
ザラつきやゴワつき、たくさんあったぶつぶつも見当たらず。

肌断食でキレイな素肌になれて、本当に嬉しいです!

ビフォーアフターがわかりやすいように、もっと撮っておけばよかったと後悔…

ただ、肌荒れ中はメンタルがつらいので、それどころじゃないですよね。

実践している肌断食について

宇津木式の肌断食をやっています。

失敗したくなかったので、「肌」悩みが消えるたった1つの方法を読んでからチャレンジ。

肌断食で必要なもの

ワセリン
ゴールデンホホバオイル

本来の肌断食は、ワセリンのみですよね。
ですが、ニキビケアとしてゴールデンホホバオイルも用意しました。

肌断食のやりかた

→ぬるま湯洗顔
→ポイントメイクはクレンジング、石けん洗顔

朝はなにもつけません。

夜はワセリン、赤みが気になるときはゴールデンホホバオイルもつけています。

かならずティッシュで水分をふき取ってるよ!

タオルの摩擦で肌がこすれるのを防ぐためです。

刺激となって、肌トラブルになるのを少しでも避けたいので、ティッシュオフしています。

肌断食中のメイク用品

メイクはクレンジングでオフしてから、泡立てた石けんを顔全体を洗い流してます。

・メイクしてるとき→クレンジング
・日焼け止めだけ→ぬるま湯洗顔

日焼け止めは、お湯で落ちるものを使ってます。
石けんを使うときもありますが、ぬるま湯洗顔が多いかな。

肌断食をしてても、メイクは楽しめますよ♪

肌断食で赤みが出たとき、どうしてる?

純度100%のゴールデンホホバオイルだけを、使います。

肌断食をはじめたばかりのころは、赤みや乾燥を感じやすかったので、けっこう辛かったですね。

なにか塗りたい衝動にかられますが、オイルだけでガマン。

化粧水などの成分が肌に刺激を与えて、肌が悪くなるからダメ!と言い聞かせてました。

肌断食のほかに気をつけたこと

デトックスの95%が排泄なので、食べ物に気をつけました。

・水を適量飲む
・白砂糖取らない
・添加物避ける

カンタンなことに見えて、けっこう難しいんですよね。

ニキビが大量発生してても、食品の原材料表示なんて見てませんでした。

しかし、食べたもので体はできていると気づいてからは、なにを選ぶのかちゃんと考えるように。

You are what you eat.

あなたはあなたが食べたものでできている、というアメリカのことわざ。

食べたものが肌にも影響します。
肌トラブルの原因になる食べ物は、できるだけ避ける生活にシフト。

素肌のキレイのためなら、食べ物を変えるくらいへっちゃらです。

すぐできる美肌生活
白米→雑穀米
美容ドリンク→ストレートジュース

雑穀米にする理由は、白米よりもGI値が低くなるため。

GI値とは?
GI(グリセミック・インデックス)は、食後の血糖値の上昇を示す指数のこと

GI値が高いものは、血糖値があがりやすく、皮脂が過剰に出やすくなるんです。

高GI値の食品が、ニキビを悪化させるという研究が報告されています。
高GI食品は、炭水化物(糖質)が多い食事でもあります。
参考:肌のクリニック高円寺麹町

いきなり雑穀米に変えるのは費用がかかるし、味が好みかどうかもわかりませんよね。
そこで、くまモンの雑穀米モニターならタダなので始めやすいですよ。

くまモンの雑穀米は、楽天サイトで口コミが12,000件を超えるほどの人気があります。

販売されてるものは、25の雑穀米。
しかし、モニターは39の雑穀米と、よりたくさんの種類の雑穀米が食べれるんです。

しつこい勧誘や契約は一切ないので、美肌に近づく雑穀米をぜひ食べてみてくださいね。

美容部員のマメ知識
美容ドリンクは砂糖たっぷり…むしろ逆効果でニキビができやすくなる

白砂糖は、美肌に必要なミネラルやビタミンを消費して、肌に栄養がまわらなくなります。
ニキビだけでなく、くすみやシミの原因にもなる白砂糖。

それでも、砂糖入りのドリンクを飲みますか?

飲むなら、ストレートジュースや野菜ジュースがおすすめ。
栄養がそのまま摂取できるので、美肌づくりにぴったりです。

たとえば、にんじんジュース。

にんじんはβカロテンやビタミンが豊富です。

βカロテンは抗酸化作用がつよく、シミやシワの予防、キメの整ったキレイな肌をつくるもと

食物繊維もはいってるので、デトックス効果も期待できます。

デトックスができないと、肌の老廃物はたまったまま…いつまでたっても美肌になれません。

無農薬のにんじんジュースなら、安心して飲めるし、キレイな肌の近道に。

無農薬のにんじんジュースは2本で500円ですが、美肌ドリンクと同じくらいの値段ですよね。

砂糖たっぷりのジュースと、ダイレクトに美肌に近づくジュース、どちらにお金をかけるべきでしょうか?

ホントは、毎日オーガニック野菜を食べる生活が望ましいですが、なかなか難しいですよね。

お手軽なにんじんジュースで、体内デトックスしませんか?

肌断食は気長にやることが大切

肌断食で素肌はキレイになります!

ぶつぶつのニキビだらけだった肌でも、つるんとした肌を手に入れることができました。

肌断食をやるときに知っておくこと
・時間がかかる
・インナーケアもちゃんと見直す

肌断食だけやっても、食生活が乱れていると、肌はキレイになりません。

反対にインナーケアだけでも、肌にいろいろ塗っていれば、素肌はボロボロのまま。

肌断食とインナーケア、どちらにも力を入れることで、トラブルのない素肌がつくれるのを実感しました。

これから肌断食をはじめるなら、同時進行でインナーケアも頑張ってみてください。

これまでにない、素肌のキレイな自分に出会えますよ!

コメント