LIFESTYLE

オーブンレンジでバターが爆発!簡単なレンジのお手入れ方法とは?

パンを手作りしようと思って、牛乳やバターをオーブンレンジで温めていたところ、バターが爆発してしまいました。

家にあるオーブンレンジは、200/500wと選択出来るようになっていて、200wだと溶けにくいので、500wで溶かしていました。

パンの材料を集めて量を計っていたときです。
「バーーーーーーン!」と音を立ててバターが爆発してしまいました。。。

レンジを開けると容器にほんの少し残った溶けたバターと、レンジ内は見事にバターまみれ、、、

さっと水拭きしてから余熱でオーブンレンジを温めているときに、なんだかレンジ内がくもっています。

ちょっと不安だったので、レンジを開けたらもくもくと煙が!!!
不安を越して怖くなったので、余熱は取り消してレンジ内を掃除することにしました。

壊れてたらどうしようと思いましたが、掃除をすれば問題なく使えます。

自宅にあるものを使ってレンジ内を綺麗に掃除出来るので紹介します。

オーブンレンジから煙が出る理由

今回はバターがレンジ内についたことが原因です。
しかし、日々の汚れが蓄積して、それが焦げたことで煙が出てくることもあります。

汚れに気が付いたら掃除するくせをつけたいです。

オーブンレンジ内の汚れを取るのに必要なもの

水、お酢、耐熱皿

これだけです!

重曹でも大丈夫ですが、自宅になかったので代用としてお酢を使ってみました。

水:お酢=4〜5:1

この割合で耐熱皿にいれて混ぜておきます。

オーブンレンジの汚れを落とす方法

そのままその耐熱皿をラップせずに3分レンジにかけます。
そのあとはレンジを開けずにしばらく放置します。

わたしは30〜40分ほど放置しました。

その間レンジ内はどうなっているのかというと、お酢が蒸発して汚れに付着して、時間が経つことで汚れが浮きやすくなります。

30〜40分後、レンジを開けるとレンジ内は水蒸気で濡れています。
それからキッチンペーパーや汚れてもいい布で拭き取ります。

汚れがひどいようであれば、耐熱皿に残っている水で薄まったお酢をキッチンペーパーや布に浸して、汚れている部分を拭いていきます。

これである程度の汚れは落ちます!

もし30〜40分置いても頑固な汚れがあれば、またレンジをかけてもう少し時間を置いてもよさそうです。

洗剤ではなく元々食用のお酢を使っているので、安全性は高いので安心です!

バターまみれになったレンジ内だけでなく、毎日の掃除にも使える方法なので、是非やってみてください。

コメント