未分類

【正直レビュー】わんまいるを5日間試してみた!


旦那の仕事が遅く、23時ごろに夜ごはんを食べるので、まんまいるを試してみました。


平均400カロリー以下で、湯煎で済むので楽チンそうだったからです!100%国産食材で合成保存料・着色料不使用なのも魅力的。
(ちょっと落とし穴がありましたが、これはわたしの確認不足のせい)

毎食どんな感じなのか、写真でレビューしていきます。


旦那いわく、どれもバランスがよくて美味しかったそうです。

ただ、味付けがシンプルすぎて物足りないものも。
八宝菜は見た目よりも塩気がなく、深夜に食べるならこのくらいの味付けでよかったと言っていました。


湯煎調理なのに、春巻き揚げ餃子やポテトフライが食べれるのはすごいです。
深夜に食べるとはいえ、旦那はパンチのあるご飯も食べたいそう。

だからこそ宮崎牛のハンバーグがぱぱっと出せるのは、わたしとしても嬉しい。

旦那が困ったのは、骨つきのあじの開き。

せっかく湯煎ですぐ出せるのに、骨を取る作業がめんどくさいそうです(笑)

とはいえ、魚・肉のどちらもセットに入っていてバランスがいいですよね。
副菜の野菜の彩りがいいので、わんまいるの1食セットを出すだけで夜ご飯が済ませられるのがいいですね。


つくるのも片付けも楽チン。


ただ、見落としていたのが味付けについて。

アミノ酸が入っているんですね。
「合成保存料・着色料不使用」だけを見て、勝手に無添加だと思っていました。
抵抗ない方はいいと思いますが、合成調味料が気になる方は気をつけたほうがよさそうです。


夜遅くにごはんをつくるのは大変だし、なによりめんどくさい(笑)

そんなとき冷凍庫にわんまいるのセットがあると、手間がかからないので便利ですね。
気になる方はぜひわんまいるをチェックしてみてください♪

コメント