BEAUTY

肌断食でニキビ跡の効果をあげるスペシャルケア【ぶつぶつ肌の検証結果】

肌断食をいざ始めると、気になるのがニキビ跡のケア。
ニキビ跡にも効果があるのか、不安になりますよね。

・肌断食でニキビ跡はどうなるのか
・色素沈着のケアはできるのか

こんなお悩みも、肌断食で解決できます。
しかし、とにかく時間がかかるし、メンタルがつらい…

キレイになる兆しが、1年ほどみえないことに耐えられますか?

無理そうであれば、スペシャルケアを取り入れることも考えてみてください。

肌断食だけよりも時間の短縮になって、素肌もキレイになります。

ゴールデンホホバオイルなら、赤みや茶色などの色素沈着の集中ケアができるんです!

この記事を書いた人:ゆな
肌断食6年目
現役美容部員
ニキビ跡がセルフケアできれいになった

肌断食は、化粧水などのスキンケアを使わないこと。
ですが、オイルは使っても問題ありません。

わたしはオイルを使ったら、ニキビ跡が見つけられないほどになりました。

肌断食にゴールデンホホバオイルを足して、素肌からキレイになってみませんか?

ニキビ跡が目立たなくなった

肌断食でニキビ跡のケアができる理由

肌断食は素肌のちからを取り戻すこと。

素肌がキレイになれば、ニキビ跡にも効果があらわれてきます。

肌の構造を知ることで、ニキビ跡がどう変化するのかわかりやすいので、お伝えしますね。

肌の代謝がカギ

引用:はなふさ皮膚科

まずは、肌のターンオーバーについて。

ターンオーバーとは、約28日かけて新しい細胞がつくられて、肌の表面に押し出されること。

新しい細胞は角質となり、肌の保湿・バリア機能の役割をします。

そして、古くなった角質が剥がれおちて、また新たな細胞をつくるというのを繰り返しているんです。

肌断食は肌本来のちからを取りもどすために、スキンケアは使いません。

化粧品に含まれている界面活性剤が、肌のバリアをこわして刺激していることがわかりました。
健康な肌にクリームをつけた場合、バリアをこわして、肌を乾燥させて、炎症を起こします。
肌断食を続けさえすれば、肌の炎症のほとんどが劇的に改善するのは確実です。
引用:「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法

肌断食の提唱者、宇津木龍一さんの本から抜粋しました。

肌断食に慣れてくると、肌内部はうるおいを保ち、ターンオーバーは正常化します。

ターンオーバーが整うと、ニキビ跡もどんどん改善していくんです。

色素沈着のメカニズム

色素沈着は、メラニンの過剰発生によるもの。

ニキビの炎症によって、メラニンがたくさんつくらてしまい、シミのように色素沈着を起こします。

ターンオーバーをくり返して、色素沈着がある部分は剥がれおちて、ニキビ跡は残らなくなるんです。

かさぶたが取れるイメージをすると、わかりやすいかも!

ゴールデンホホバオイルでニキビ跡にアプローチ

肌断食でニキビ跡をキレイにするなら、スペシャルケアを足すとより効果を実感しやすくなります。

体験談ですが、ゴールデンホホバオイルを使ったところ、ニキビ跡が目立たなくなりました。

肌断食なのにオイルを使うって、なんだか抵抗あったんですよね。

しかし、肌トラブルにならずキレイになったので、使い続けてます。

オイルは肌断食じゃなくなる?

肌の新陳代謝とともに、色素沈着はだんだんと目立ちにくくなってきますが、時間がかかります。

肌断食が不安、そんなに待てない…という場合、ゴールデンホホバオイルでニキビ跡ケアがぴったり!

それだと肌断食じゃなくなると思いませんか?

肌断食の本では、水分や防腐剤などが肌に負担をかけているので、避けています。

しかしホホバオイルはピュアオイルで、水分を含まないため、肌断食といえるんですね。

まずはホホバオイルの種類について。

ゴールデンホホバオイルとクリアホホバオイルの違い

ゴールデンホホバオイル
☑︎コールドプレス法で抽出されたオイル
☑︎天然トコフェロール、アミノ酸、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ミネラルなどの栄養が豊富
☑︎精製されていないため、刺激を感じる場合も

クリアホホバオイル

☑︎精製された透明なオイル
☑︎精製する過程でビタミンEなどの栄養が減ってしまう
☑︎不純物が取り除かれているため、使いやすい

こうしてみると、栄養は豊富でも、ゴールデンホホバオイルで肌は刺激を受けるかも?と思いますよね。

ゴールデンホホバオイルのほうがビタミンEが豊富で、炎症を抑えたり、酸化しにくい効果があります。

そのため赤みのニキビ跡にはぴったりなんです。

そもそもホホバオイルは、人間の皮脂にも含まれるワックスエステルが主成分。
肌の保湿やバリアを守る役割があります。

■ミシガン大学の研究結果
皮膚に悪影響をおよぼすバクテリアのうち5つが、ホホバオイルの中で生き残ることができない。
黄色ブドウ球菌などのバクテリアは、アトピーの炎症を起こす原因とされています。
引用:ナチュラルオーケストラ公式サイト

アトピーケアでも使えるほど、刺激性が低いものなので、ゴールデンホホバオイルは安心できますよね。

クリアホホバオイルでも、保湿・バリアを守ることはできます。

ですが、せっかくなら、栄養が豊富なゴールデンホホバオイルでニキビ跡のケアをしましょう。

ゴールデンホホバオイルの効果

実際につかっているので、体験談としてお伝えします。

■ゴールデンホホバオイルの効果
・肌の保護
・肌を柔らかくする
・ニキビの赤みをおさえる
・ターンオーバーをうながす
・ニキビ跡の改善

肌断食でなかなかニキビ跡が治らない場合、ターンオーバーがうまくいってません。

そんなときはゴールデンホホバオイルを使うと、肌の調子がよくなります。

肌の内側からうるおって、ターンオーバーが整うことで、色素沈着のニキビ跡はケアできるんです。

ニキビ跡になってしまったら、化粧水や美容液に頼らず、ゴールデンホホバオイルの自然の力でケアしてみましょう!

カンタンな使いかた

ゴールデンホホバオイルを1〜2滴手のひらに伸ばして、顔につけるだけ。

その上から、ワセリンをつけてもいいし、付けなくても大丈夫です。
乾燥が気になる場合は、ワセリンを塗ってくださいね。

肌断食でニキビ跡の効果をあげるなら、ゴールデンホホバオイルで手っ取り早くケアしましょう!

肌断食のニキビ跡の効果アップにスペシャルケアを

肌断食はニキビ跡にも効果があります。

ただ、すっっっごく時間がかかるうえに、キレイになるとは限りません。

ニキビ跡の効果をあげるなら、スペシャルケアを足してみましょう。

ゴールデンホホバオイルが、赤みや茶色の色素沈着のケアに向いてます。

化粧水ではなくピュアオイルなので、肌断食といえるんです。

わたしも肌荒れやニキビ跡がひどくて肌断食を始めました。

ワセリンだけの肌断食でもいいですが、より効果をあげるなら、スペシャルケアで素肌をキレイにしてみませんか?

肌断食でストレスフリーの肌になりましょう♡

コメント