CHILDCARE

【購入レビュー】無添加のレバーパウダーを離乳食で使ってみた

この記事を書いたひと:ゆな

・オーガニック、無添加生活

・原材料チェックが趣味


・安全のためにも食材にはこだわる


離乳食が始まると、つくるのが大変なものがありますよね。

納豆やレバーなど、下処理がめんどう、、、



市販品はありますが、添加物や化学調味料が気になって買う気になれません。

レバーパウダーは、原材料が鶏レバーのみ。



水分を加えればペーストになるので、離乳食づくりがとっても楽チンになりました!

・無添加

・下処理済み

・栄養もちゃんとある


鉄分は赤ちゃんにも必要な栄養素。

生後6ヶ月まではママからの栄養で足りてましたが、離乳食を始めるころには不足しがちに。



鉄分が不足すると、注意力低下や発達の遅れなどを招くといわれています。



レバーパウダーを使えば、簡単に鉄分がおぎなえますよ。

無添加のレバーパウダーが離乳食に便利

鉄分豊富なレバーは、離乳食でも積極的に取り入れたいところ。

ですが、なによりも下処理がホントにめんどうなんですよね。


牛乳に付けて臭み取り→茹でる→裏ごししてペーストにする


自分が食べるなら適当でいいんですけど、子ども、ましてや赤ちゃんの離乳食。

添加物などの原材料をしっかりチェックしたいんです。



そんなときに見つけたのが、まるごと鶏レバー。

40g入りで、生レバー約185g分です。

・宮崎産鶏レバー100%
・化学調味料なし
・保存料なし
・着色料なし
・香料なし


鶏レバー100%のパウダーなので、安心して使えると思って買ってみたんです。



無添加なのは珍しいですよね。

赤ちゃんが食べるものに、添加物は必要ありません。



ジップロックになってるので、保存がラクなのも嬉しいポイントです。

レバーパウダーの味は?

開けてみると、ちゃんとレバーのにおいがします。



使用量の目安は、生後7ヶ月〜2歳までは約1〜1.5g。

小さじ1で3gなので、小さじスプーンですくって、おかゆに混ぜて食べてみました。

・レバーの味がおいしい

・香ばしさがあってコクがでる

・パサパサ感がなくて食べやすい


原材料がレバーだけなのでパサつくかと思いきや、おかゆの水分と合わさって、いい感じのペーストになります。



香りからしてレバーでしたが、食べてもしっかりレバー。

レバーの味が苦手だと、食べにくいかもしれません。



娘には生後8ヶ月のとき初めてあげましたが、イヤな顔もせずパクパク食べてました!

レバーパウダーのアレンジ

ほうれん草とレバーのおかゆ

おかゆだけじゃなく、色々な離乳食でつかえます。

右:豆腐と混ぜてレバーパテ風
有機おかゆフレーク・有機片栗粉・レバー
レバーおやきの完成


パウダーなので、どんな食材にも加えられるため、すごく便利です。

塩分のかわりに、コクを出すために入れてもいいですよね。

こんな人にはおすすめしない

・製造過程も気になる

・下ごしらえがめんどうではない

・鶏肉の飼育過程も気になる


加熱処理してあって、菌検査も実施済みで安全性は問題ないです。

どうやってパウダーにしてるか気になると、キリがないですよね。



下処理が大変ではないなら、わざわざレバーパウダーを買う必要はありません。

パウダー40gで生レバー約185g分なので、値段を考えると割高になってしまいます。



原材料である鶏肉の、飼育方法やエサなどが気になる場合も、買っても使わない可能性があるので控えたほうがよさそうです。



とはいえ、5秒でレバーペーストになるので、楽チンな離乳食ができあがります。

手間なくレバー入りの離乳食がつくれるのは、ホントに便利です。

こんな人におすすめ

・無添加がいい

・下ごしらえがめんどくさい


・レバーの離乳食をラクにつくりたい


原材料がレバーだけで、無添加です。

・宮崎産鶏レバー100%
・化学調味料なし
・保存料なし
・着色料なし
・香料なし


ここまでこだわっているなら、安心できますよね。



レバーは離乳食で積極的に取り入れたい食材ですが、とにかく下ごしらえが大変。

臭みを取る→茹でる→裏ごししてペーストにする


しかも一度つくったら、なるべく早く消費しないと悪くなります。



ただでさえ離乳食づくりが大変なのに、生臭いにおいが手につくのもイヤじゃないですか?



安心できるレバーパウダーで、パッとすぐに離乳食をつくれるのは負担もなくて楽チンです。

片付けもなにも、スプーンですくうだけなので、洗い物も少なく済みます。

無添加のレバーパウダーで離乳食づくりがラクになる

鉄分は、脳などの中枢神経の発達に必要な栄養素です。



レバーは離乳食でも使いたいのに、下ごしらえが大変なので扱いづらい食材ですよね。

それが、レバーパウダーなら手間いらずで離乳食がつくれます。



味もよし、原材料も安心できるレバーパウダーで、赤ちゃんに必要な鉄分をおぎなってみてくださいね。

詳細や口コミは、各サイトで見れます。

コメント