CHILDCARE

【離乳食】楽天で買えるオーガニックのおかゆ

この記事を書いた人:ゆな

・オーガニック、無添加生活

・原材料調べるのが大好き

・健康のために食材はこだわる

オーガニックにこだわる理由は、残農薬や農薬の影響が気になるからです。

日本はどの国よりも農薬の規制、添加物の規制がゆるく、加工品に何が入っているのか不透明なことが多すぎます。

大人のわたしが、残農薬や添加物のある食べ物を食べるのが怖いのに、小さな体の赤ちゃんへの影響は計り知れません。

農薬や添加物の中には、発がん性や吐き気、うつなどを引き起こす成分があります。

赤ちゃんの健康を守れるのは、ママ・パパしかいないのです。

なので、オーガニック・無添加の食生活を赤ちゃんと共にしています。

今回は楽天で購入した「オーガニック」の離乳食を紹介します。

わたしが購入したのは2つのメーカーのお粥です。



それでは、月齢別で食べれる離乳食の紹介をしますね。

楽天のカードをまだ持っていないなら、年会費無料でつくれますよ。

オーガニックは、どうしても市販のものより高くなるんですよね。

でも、お金は健康には変えられません。

少しでも節約するなら、カード決済でポイントを貯めるのが賢い節約です。

\こちらからつくれます/
年会費永年無料の楽天カード

【生後4ヶ月〜】オーガニック離乳食

株式会社味千夕路がつくっているオーガニックのおかゆです。

同シリーズは生後4ヶ月から12ヶ月まで、月齢別につくられています。


原材料すべてがオーガニック で国産です。

でん粉や砂糖、甘味料も不使用なんです。

原産地が気になる場合は、商品ページにすべて記載されているので確認できますよ。

添加物はもちろん、○○エキスも入ってないので本当に安心できます。

そして、Green Mindのお粥もあります。


【生後7ヶ月〜】オーガニック離乳食

生後7ヶ月から離乳食を始めたので、選べるおかゆセットを買いました。


12種類とありますが、6種類から選ぶので、2種ずつの合計12個でした。

賞味期限は短いものだと半年後、長いものだと11ヶ月後でした。

他にも買ったのがこちら。

おまけでだし仕立てのおかゆが付いてきた!

兵庫県産の有機米を使ったお粥です。

12個パックを買ったら、小さい箱に詰められてました。

そのまま収納できて便利です。

たかがお粥、ではないんですよ。

塩が入ってないんです。

市販のベビーフードは塩分の取りすぎも気になるところ。

Green Mindのお粥は塩が入ってないので、塩分過多の心配がありません。

月齢別のシールがついてるのも、わかりやすくていいんです。


【生後10ヶ月ごろから】オーガニック離乳食


すでに種類が決まっているセットです。

トマトと鯛のリゾット、ミックス野菜、鯛がゆがそれぞれ4個ずつ入っています。

鯛は日本近海で獲れたものを使用。

原材料が載っていないので調べました。

トマトと鯛のリゾット

有機トマト、有機玉葱、有機じゃが芋、有機大根、有機人参、有機かぼちゃ、有機米、有機ごぼう、鯛、有機キャベツ、有機ネギ、有機さつま芋、昆布、煮干、有機醤油(大豆・小麦を含む)、有機味噌(大豆を含む)、鰹節

ミックス野菜

有機人参、有機大根、有機じゃが芋、有機さつま芋、有機大豆、有機キャベツ、有機玉葱、有機グリーンピース、有機かぼちゃ、有機ネギ、有機ごぼう、昆布、煮干、塩、鰹節

鯛がゆ

有機米、鯛、有機キャベツ、有機じゃが芋、有機玉葱、有機人参、有機大根、有機かぼちゃ、有機さつま芋、有機ネギ、有機ごぼう、昆布、煮干、有機味噌(大豆含む)、鰹節

そして、Green Mindのお粥もあります。


【生後12ヶ月ごろから】オーガニック離乳食


こちらも6種類12個のセットです。

野菜と鯛の炊き込みごはん、鯛めし、大豆と野菜の五目煮、野菜の五目炊き込みごはん、緑黄野菜の炊き込みごはん、小松菜たっぷり炊き込みごはんが2個ずつ。

ですが、商品ページでは12個種類が選べるようになっています。

Green Mindも12ヶ月からのお粥があります。


オーガニックのベビーフードで味覚を養えよう

味覚は8歳ごろまでに何を食べたかで決まります。

だから、子供の頃に食べたものを大人になって食べると、懐かしかったりするんですよね。

赤ちゃんは食べるものを選べません。

ママ・パパが気にかけて食材を選べば、ちゃんとした味覚を感じられる子供に育ちます。

高いからと言って、小さいうちから味の感覚を鈍らせないためにも、オーガニック・無添加の食材を取り入れてみてくださいね。

\こちらからつくれます/
年会費永年無料の楽天カード

コメント