BEAUTY

肌断食中にメイクがしたい時どうする?【美容部員おすすめのコスメを紹介】

美容部員のゆなです。

いままで5,000人以上の肌を見てきました。

わたしはホホバオイル ワセリンの肌断食を、5年以上やってます。

肌断食のときって、メイクはどうするのか気になりません?



肌荒れしてるし、肌断食でカサカサだし、メイクはしなくてもいいんじゃないかって思っちゃいませんか。

でも、遊ぶ時はメイクしたいし、仕事でもメイクしますよね。



なので、最低限のメイクはしておきたいところです。

そこで、美容部員のわたしがずっと使ってる、肌荒れしないメイク用品のオススメを紹介します。

ETVOS

無印

ランコム

オルビス

イニスフリー

イソップ

肌断食を始めてから、ほぼ同じメイク用品を使ってます。

肌断食で、ファンデーションいらずの素肌になれますよ!

早速紹介します。

肌断食でもメイクしたいよね

肌断食をしてると、メイクに困りますよね。

遊び行くときメイクはしたくなるし、仕事の日もメイクしますよね。



でも肌断食で肌が不安定、、、

肌断食を始めたばかりは、素肌の状態が安定しない



そんな時に、いつものメイク用品を使うと、さらに肌荒れする可能性があります。



わたしの場合、肌断食を始めてから肌状態が安定してきたのは約4ヶ月です。

その4ヶ月間は、刺激が少ないメイク用品を使ってました。



肌断食を始めて5年以上経ったいまでも、ほぼ同じコスメを使ってます。



いまの肌状態を悪化させないためにも、低刺激のコスメを使ってくださいね。

肌断食の効果を、メイクで台無しにしないように!

肌断食のメイクのオススメはどれ?

ファンデーションは使いません。

ぶつぶつしたニキビがある時にファンデーションを使うと、さらにぶつぶつ感が出て汚肌に見えます。



肌断食で素肌がまだ不安定でも、ナチュラルメイクにしましょう。

ぶつぶつの白ニキビがあった頃、チークを濃いめに塗ってました。

濃く塗れば隠れると思ってましたが、真逆です。

ザラザラしてしまい、ぶつぶつが目立ってました(泣)

下地

いまは無印のUVパウダーを使ってます。



肌断食を始めた頃は、ETVOS を使ってたんです。

石けんで落ちるので低刺激ですよ。



なにより、お試しセットに付いてるブラシが使いやすいんです。

パウダーが肌に密着してヨレないんです。



まだ肌断食用のコスメを買ってないなら、ETVOSでパウダーとブラシを選ぶのがオススメですよ。

アイブロー

イニスフリーを使ってます。

イニスフリーは、オーガニック成分を使ったコスメも販売してます。

自然素材を生かしたコスメで、ナチュラルメイクに最適です。


ハイライト

これもイニスフリーです。

ギラギラになりすぎないので、ノーズシャドーとしても使ってます。


アイシャドー

イニスフリーとオルビスを使ってます。

オルビスは「肌がもつ力を引き出す」という信念を持ってます。

オイルフリーの製品で、肌への刺激も少ないので選びました。


チーク

これもオルビスです。

ほぼないですが、、、

限定色も出てたりするので、5年以上経っても飽きないんです。

アイライナー

ランコムを使ってます。

マスカラに付いてたもので、クレンジングでするっと落ちるんです。

クレンジングの時に摩擦が少なくて、使いやすいんです。


マスカラ

ランコムのマスカラは、お湯落ちなんです。

マスカラが落としにくいと、クレンジングの時に擦ってしまいがちです。

お湯でするする落ちるし、まつげを長く濃くしてくれます。

まつげが長く見えて、ナチュラルメイクでも薄すぎることがない!


クレンジング

イソップのクレンジングオイルです。

洗い上がりが、ほかの製品と違うんです。



洗ったあとの顔を触ると、ふわふわつるん肌なんです。

メイクはもちろん落ちやすく、肌を触るともちもちです。



クレンジングオイルは3種類に分類されます。

イソップのクレンジングオイルは、肌への刺激が一番少ないクレンジングオイルなんです。



こちらで詳しくまとめてあります。

肌が柔らかくなるから、使ったことないなら使うべき!

肌断食でもメイクしたいなら低刺激を選んで!

紹介したコスメを見ると、肌断食でもメイクは出来るのがわかりますね。



肌断食5年以上ですが、素肌がキレイだとパウダーだけでもメイクのりが良くなるんですよ。



いまは肌トラブルがあったり、肌断食の効果がまだ見られないかもしれません。

辛抱強く肌断食を続ければ、ニキビのないさらさら素肌が待ってますよ!



肌断食で素肌をキレイにするためにも、メイク用品も低刺激のものを選んでくださいね。

肌断食で美肌を目指しましょう!

コメント